個人情報の保護に関する指針

 医療法人社団智里会(以下当法人)では当法人の基本理念に従い、以下の個人情報保護基本方針を定め最良の医療が提供できるように努力しています。また、大切な個人情報とプライバシーを保護する目的で、以下に提示する様々な取り組みをしています。

1.治療を目的とした個人情報の利用と情報の共有

当法人では看護師や医師、その他の職員が取得した情報はあなたの診療記録等に記録され、最良の治療が行われる為に利用されます。 最良の治療が受けられるよう、個人情報を他の病院の医師等に提出し意見を求めることがあります。 医療保険事務や外来、病棟管理、会計、経理、医療安全対策、感染対策、個人情報保護対策に利用されます。当法人以外の病院や診療所、行政との連携に利用します。 私たちは継続的に良い治療をうけられるよう、診療に関する報告書のコピー、処方箋のコピーなどの個人情報を治療に引き継ぐ医師、診療所、病院、介護施設に提供することがあります。癌の疫学調査などにあなたの疾患が当てはまる場合には、個人情報の一部が行政機関に報告されます。 

2.検体検査業務委託などの場合

採血や病理検査,レントゲン撮影結果読影などで検査を外部業者に委託した場合、検体誤認防止するため情報を利用します。医療保険事務のうち、審査支払機関へのレセプト提出や同機関からの照会に個人情報を利用します。

3.個人情報取り扱いと責任者

当法人ではプライバシーの保護が重要な課題であると考えています。
外来の際にご自分の名前を呼ばれたくないときにはお申し出下さい。
当院の個人情報取り扱い責任者は院長です。

4.医療情報の訂正等の申し立て

当法人ではあなたからお預かりした大切な医療情報を保存しています。名前などの訂正がありましたら受付にお申し出下さい。

5.当サイトまたはメールなどによる個人情報の取得について

当サイトのコンテンツ閲覧ならびにサービスをご利用いただく際に、氏名、生年月日、Email アドレス、住所等の個人情報を収集させていただく場合があります。これらの情報は、すべて下記の収集目的に従って、適法かつ公正な手段により収集されます。

| 個人情報の利用目的

  • メールマガジン、感染情報や予防接種情報などのニュースレターなどをお届けするため
  • 診療に必要な連絡を取るための手段として

| 個人情報の第三者への開示と免責事項

当院では、当サイトでご提供頂きました個人情報は、以下のいずれかに該当する場合を除き、如何なる第三者にも開示致しません。
  • 同意がある場合
  • 法令等により、関係機関より開示を求められた場合
  • 上記のうちで、個人を識別することができない状態で開示する場合
  • 業務遂行に必要な限度で個人情報の取扱いを委託する場合